LINEスタンプ作成でぼろ儲け。

今の時代アイディアさえあれば簡単にお金を稼げるいい時代になりました。これだけインターネットが普及しているので個人でもビジネスができるスキルを身につけるのは必須項目のような気もします。会社に所属するだけの収入源が一つしかないというのは非常に危険だとおもいます。自分の将来のためのスキルアップとしてもネット副業にチャレンジするのは意義のあることだと思います。みなさんはLINEを利用したことはありませんか?非常にカジュアルなコミュニケーションツールとして絶大な人気を誇ってますよね。またいろんな可愛らしいキャラクターのスタンプが常に販売されていて、そのスタンプを友達に送って楽しんだもしています。そして去年の2014年にはとんでもなニュースが流れました。LINEのスタンプを自分で作成して販売することが可能になりました。このニュースにより一攫千金を狙う人たちが増えますますLINEが盛り上がりをみせたのは記憶に新しいところかとおもいます。自分にしか作れない個性的なイラストでプロ以外のアマチュアの方、主婦の方やフリーターの方で既にLINEスタンプで数千万稼いだ人も実際いるようです。実際売れたスタンプのイラスストを見ても「こんなものが売れてんの!?」っていうのも少なくないです。このようにインターネットの恩恵をうけて誰にでもお金持ちになれるチャンスがある今の社会は本当に素晴らしいなとつくづく思います。スタンプの販売までの流れですがまずはLINEでアカウントを作成、クリエイター登録、スタンプ審査を経て晴れて販売という流れです。審査を突破するにはLINEクリエイターズマーケットのガイドラインに書いてある事を守らなくてはなりません。ガイドラインの内容は割愛します。次はイラスト製作ですね。フォトショップやイラストレーターで作る人もいればフリーソフトを利用する人もいます。イラストに関しては描き方を紹介してるサイトが多数あるので参考にしましょう。販売のサービスから大分経ってるので今非常に競争率も高く苦労して審査を通っても売れる保障は勿論ありませんが思はぬ成功あるかもしれないのがネットビジネスの面白いところですね。是非チャレンジしてみてください。

SNSでもご購読できます。